ブログ

誕生日ケーキ

 

先週は、私の誕生日があり

スタッフの皆さんから誕生日ケーキと花をいただきました

甘味屋ヒダマリのケーキは非常に美味でした

花も凄くきれいで、本当に感謝です

2020年04月12日
今が満開です

当院の陽光桜が、満開になっています

今日は暖かい一日で、春を実感できました

世の中は新型コロナウィルスで閉塞感が強くなっていますが

それでも季節はちゃんと巡ってきて、春は来たんだなと感じました

 

 

 

 

 

 

 

 

春の甲子園大会もなく

プロ野球の開幕もなく

こんな春は初めてのことですが

必ず以前と同じように生活できる日が来ると思います

今は、耐えていくしかありません

 

 

 

 

 

本当に多くの人達が、今はすごくつらい思いをしています

苦しむ人が、一人でも少なくなるように願う毎日です

自分も、今の現状に負けないようにしないといけないと思っています

 

 

2020年03月20日
三瀬で蕎麦を食べて来ました

 

今日は、久し振りに三瀬で蕎麦を食べました

三瀬には、いろいろと美味しい蕎麦屋さんがありますが

今回は、「松玄」さんに行きました

ここは、蕎麦はもちろん美味しいのですが、鶏天もすごく美味しくて

大好きな店です

 

今年は暖冬で、雪が降りそうになかったけど

天気予報では、明日は雪になりそうです

今日の段階では、三瀬も全く雪はなかったので行けてよかった

明日は、あまり積もらないことを願ってます

2020年02月16日
あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

今年は、昨日の1月4日から診療をスタートさせていただいております

どうか今年もよろしくお願い致します

 

 

 

今日は日曜日でもあり、年末年始で何も予定のない日だったので

映画を見に行って来ました

 

 

「尾崎豊を探して」という映画を見て来ました

尾崎豊は、私と同年代であり、曲を聴くと、あの頃のことを沢山思い出されます

映画を見て思ったのは、やっぱり尾崎豊は天才だったなということ

私の中の印象としては、ミュージシャンと言うよりも、夏目漱石や芥川龍之介のような天才作家に近い感じがしています

「シェリー」を初めて聴いた時の衝撃は忘れられません

 

今日の映画で、繊細過ぎて、あんな生き方しかできなかったんだと、改めて思わされました

 

かなり見に行く人が限られる映画でした

 

 

 

2020年01月05日
ガンダム自動販売機

今日は、用件があり福岡に行きましたが

途中の博多駅でガンダムの自動販売機を見つけました

ニュースで見たことがあり

この自動販売機で缶コーヒーを買うと

アムロの声等で何かセリフが聞けるということでしたので

早速、買ってみました

 

 

 

買った時に、シャアの声で何か自動販売機からセリフが聞こえてきたのですが

日曜日の博多駅は人が凄く多く、周囲のザワザワした音で

セリフの内容は全く聞き取れず残念でした

この自動販売機は12月2日まで博多駅にあって、その後はハウステンボスに移動するらしいです

 

2019年12月01日
長崎の龍踊

 

今日は用件があり長崎市に行って来ました

用件が終わり、浜町アーケードを歩いていたら

龍踊をアーケード内でやってました

「長崎くんち」がもうすぐなので、盛り上げるためのイベントだったのでしょうか

偶然だけど、見れてラッキーでした

よく考えると、こんなに近くで龍踊を見たのは

小学校の修学旅行以来かもしれません(もう40年ぐらい前になります)

もうすぐ10月です、まだ蒸し暑い日はありますが、徐々に秋になってきているなと感じます

季節の変わり目は、調子を崩してしまう人も多い時期です

疲れを貯め過ぎず、ゆっくりできる時はゆっくりと過ごすのが大切です

 

2019年09月29日
「天気の子」を見てきました

 

 

 

久し振りのブログ更新です

映画の「天気の子」を見て来ました

 

新海誠監督の前作、「君の名は」もいい映画だったのですが

「天気の子」も、なかなか面白い映画でした

「君の名は」のような、分かりにくさもなく

楽しめる映画でした

 

テーマは、愛情と伝説なのかなと思いますが

これは少し「君の名は」に重なるところもあると思います

「君の名は」を見たことがある人は楽しめる要素も入っていて

それも良かったと感じました

 

来週の天気予報は、梅雨でもないのに雨が続きそうで、そういう天気予報を見ていると、この映画みたいなことが起こらなければいいなと思ってしまいます

 

2019年08月25日
今年の連休もヤフオクドーム

今年の連休前半はタマスタに行きましたが

後半はヤフオクドームに行って来ました

なんだか、ソフトバンクホークスの話ばかりになってしまってます

 

今年は、故障者が多くて大変だろうなと思うのですが

連休中は、しっかり連勝して首位を走っています

 

勝利の花火を撮影してきました

 

 

 

 

 

その後で、ドームの屋根が開きました

 

 

 

 

 

今回は、選手を撮った写真がピンボケが多く

ブログに載せられる写真はこのぐらいです

 

それにしても、ソフトバンクホークスは育成から上がってきた選手がいい活躍をしていますし

ネットのニュースでも、ソフトバンクホークスの3軍戦で、5月5日に古谷選手が日本人左腕としては最速の160㎞の球を投げたと伝えていました

マリナーズに行った菊池選手より速い球を投げる左腕を早く一軍で見たいものです

今年は、あと何試合見に行けるか、それも私の元気の素です

 

連休で十分に休めたし、連休明けはしっかり頑張れそうな感じです

 

2019年05月06日
タマスタに行って来ました

4月28日の日曜日は、筑後市にあるタマホームスタジアムに

ソフトバンクホークスの3軍戦を観に行って来ました

タマホームスタジアムは初めて行きましたが、素晴らしい球場と施設でした

球場だけでなく、すごく立派な室内練習場もあり

いろんな選手達が練習してました

 

3軍戦は、四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスとの試合でした

ソフトバンクホークスの3軍はいろんな選手がいましたが

一番注目していたのは、中村晃選手です

 

「自立神経失調症」の診断で、今シーズンはずっと調整が続いていましたが

4月27日から3軍戦に出場したと聞いていたので、楽しみにしていました

 

 

中村晃選手をすぐ近くに見れて

ヤフオクドームでは、できない経験だなと思いました

 

 

 

そして、中村晃選手は2打席目に見事なホームランを打ちました

これは、そのホームランの時の写真です

バックスクリーンの所に、飛んで行っているボールが写っています

我ながら、いいタイミングで写真を撮れたと思います

3軍の中では、全然違う存在感でした

早く一軍に戻って来て活躍して欲しいです

 

他にもいろいろな注目選手が出場していましたが

私が特に気になったのは

この野村大樹選手です

 

早稲田実業高校から今年入団した選手ですが

高校では一つ上の清宮選手がいるのに、4番を打っていた選手です

でもまだ高校卒業して入団して数か月のルーキーなので

一塁の守備の連携等について

何か先輩選手から指導されている様子もありました

 

そういうのも近くで見れるのは、タマスタの魅力ですね

 

 

当院は4月30日と5月1日、2日は診療を行います

9連休や10連休ではありませんが、休日もあるので個人的には十分だと思っています

 

2019年04月29日
昇開橋

今日は実家の柳川に行ってきましたが

途中で大川の昇開橋に少し寄り道しました(国指定重要文化財です)

昇開橋は、筑後川にかかる橋で昔は国鉄の列車がここを走っていました

現在は廃止されましたが、佐賀線という路線がありました

子供の頃に、筑後柳河駅から佐賀駅まで列車で行ったことがあり

その時は列車に乗って、この昇開橋を通過しました

 

 

 

昇開橋は、こんな感じで橋の真ん中の部分が上昇していき

船を通してあげる仕組みの橋です

写真をよく見ると分かるのですが、通過する船のために信号機もちゃんと設置してあります

 

 

 

 

今は線路を全部取り外してあるので

昇開橋は歩いて渡れます

1日に何回か時間を決めて

橋の中央部を上昇させたり戻したりしているので

今日は初めて昇開橋を歩いて渡ってみました

昔はここを列車で通ったなあという記憶を思い出しながら

歩いてみたら、非常に感慨深いものがありました

夜はライトアップもされているし、またこれも素晴らしいです

 

 

 

 

 

話は変わりますが、患者さんと話していて時々考えてしまうので

「自己重要感」と「自己肯定感」の違いについて、私なりの考えを書いてみたいと思います

私は、「自己重要感」とは、人に認められたい、人に自分のことを大切な人間だと思ってもらいたいという気持ちだろうと思っています

そして、「自己肯定感」とは、自分で自分をこれでいいと認めてあげること、自分で自分を肯定する気持ちのことだと思っています

でも、自分なりに分かりやすく理解しているだけなのかもしれません

 

人によっては、どちらも「self-esteem」の日本語訳であり、同じ意味だと言う人もいます

人によっては、「自己重要感」とは「自己肯定感」に「有能感」を足したものだと言う人もいます

言葉の定義って本当に難しいなあと思います

 

いずれにしろ、「自己重要感」も「自己肯定感」も生きていく上で非常に需要なことです

これらのために人生が変わってしまうものなのです

「自己重要感」は、欠かせないものですが、求め過ぎず

「自己肯定感」を、しっかりと持ち続けることが大切なんだと、私は考えます

 

2019年04月07日